お誕生日プレゼントの初祝いは何をあげる?

初めてのお誕生日祝いを、初祝いといいます。1歳のお誕生日プレゼントのことをさすことが多く、これは親戚や親しい友人などもお祝いをあげることがあるそうです。生まれてきて初めてもらう誕生日プレゼントに、何を選びますか?


誕生日プレゼントは月齢より高いものを

赤ちゃんの成長はあっという間です。特に1歳の赤ちゃんは子どもによって成長の度合いなども違いますが、身長などもどんどん変わってしまいますから、お洋服などをあげるときは、大きいくらいのものをあげましょう。絵本やクレヨン、音の出るおもちゃなどをあげることもあるそうです。今は長く遊べるおもちゃも多いので、月齢に合わせて遊び方を変えることのできるおもちゃもいいかもしれません。(→アンジュ(パープル×ピンク))昔は一生困らないように、とおもちをついてお祝いしたそうです。


お返しは半返し程度が相場

本来はお返しにあたる内祝いはいらないとも言われるものなのですが、どうしてもと考える場合には内祝いでお返しをしましょう。遠方の人であれば、赤ちゃんの写真などを一緒に入れることで、成長を伝えることができます。表書きは内祝、水引はちょうちょ結びのものを利用します。何度あってもうれしいお祝いでは水引にちょうちょ結びを利用すると覚えると便利です。